アセスメント・グループスーパービジョン

皆さまがたのリクエストに応じ、2021年度から新しく、以下のスーパービジョン・グループを始めました。ご関心のある方はお問い合わせください。

趣旨: 心理療法を始めるに先立っては、アセスメント・コンサルテーションをおこないます。そのアセスメント・コンサルテーションについて、毎回1事例を、皆で議論・検討するグループです。以下の要件にて開始します

開催日時: 原則として、毎月1回、第1土曜日18:00-19:30。祝日その他の事情により、変更になる場合があります。

参加定員: 最小2名〜最大5名 – 参加定員を超えた場合、ご希望であれば、ウエイティング・リストに登録し、空きが出るまでお待ちいただくことができます

参加費: 参加人数に応じ、通常の料金表に準じます

参加要件:

  • アセスメント・コンサルテーションについて一定以上の理解があること。ここでいうアセスメント・コンサルテーションとは、次項に挙げたテキストに述べたものをいいます
  • 既に仙道によるセミナー「心理療法のアセスメント(成人)」(サポチル主催,年間10回,毎年4月開始)を受講済みであること
  • 定期的にアセスメント・コンサルテーションの事例を提出できること
  • ただし、成人の事例を対象とする
  • 参加をお引き受けする前に、お話をお伺いしたうえで、本グループ以外への参加等をお勧めしたりする場合があります。また、現在、なんらかのまとまった訓練コースなどに参加しておられるかたは、それが終わるまでお引き受けいたしません。あらかじめご了承ください
  • その他詳細はお問い合わせください

テキスト: 仙道(2019)「心理療法に先立つアセスメント・コンサルテーション入門」誠信書房, 東京.

その他: 心理療法本体のスーパービジョン・グループは、サポチル主催にて実しています。また、既存のグループとは異なる曜日・時間をご希望の方は、3名さま以上でまとめてお申し込みいただけるようでしたら、お引き受けできるかどうか検討いたします。お問い合わせください。もしくは個人スーパービジョンをご検討ください。